スリムフォー 副作用

話題のサプリスリムフォー副作用はあるの?

 

葛の花由来のイソフラボンが配合されている事により、「脂肪の燃焼」という誰もが願ってやまない希望が叶えられる事が期待されるスリムフォー。

 

お腹周りの気になる脂肪を落として、かっこ良く洋服を着こなしたり自信を持って街を歩いたりしたいですよね。

 

この、ダイエット界のニューフェイスのサプリメントは、そんなあなたの悩みをサポートしてくれるかもしれません。

 

 

スリムフォーを使用する上で副作用はあるの?

 

スリムフォーを使用する上で副作用

 

ここで気になるのが、スリムフォーには副作用はあるのか?という部分です。

 

いくら高い効果が期待出来るサプリメントとは言え、何らかの副作用が出てしまっては本末転倒ですよね。

 

そこで、スリムフォーの副作用について詳しく見ていきたいと思います。

 

 

葛の花イソフラボンの中の「テクトリゲニン類」について

 

スリムフォーの葛の花イソフラボン

 

スリムフォーの高い評判の秘密である葛の花イソフラボン。

 

この中には、内臓脂肪の減少をサポートしてくれる効果が期待出来る「テクトリゲニン類」という成分が含まれています。

 

この成分に副作用があるか否かが、スリムフォー全体の副作用に関係してきます。

 

では、テクトリゲニン類には人体に影響のある副作用はあるのでしょうか?

 

スリムフォーを製造しているメーカーは、このテクトリゲニン類に関してきちんと臨床実験を行い、それを消費者庁に提出しています。

 

果たして結果はどのようなものだったのでしょうか。

 

安全性のテストを行った結果、このテクトリゲニンはごくわずかながらエストロゲン作用(女性ホルモンに似た働きの事)を保持しており、微弱な変異原性(突然変異の性質)を持っている事が分かりました。

 

とは言っても、これは極めて微量である為、人体に何らかの副作用をもたらすまでの力はない、との事です。

 

安心してスリムフォーを利用してダイエットを継続する事が出来るという結論に至りました。

 

 

妊娠中、妊活中でもスリムフォーを飲んでも良い?

 

スリムフォーは妊娠中にいい

 

スリムフォーを飲む上で副作用の心配はないと述べましたが、妊娠中の女性、あるいは妊活中の女性は摂取を控えた方が良いでしょう。

 

その理由は、スリムフォーを飲む事によって、わずかながらエストロゲン作用を持つ葛の花イソフラボンを摂取してしまうので、身体に思わぬ突然変異を引き起こしてしまう可能性があるからです。

 

妊娠中に体重が激増してしまい、どうしてもダイエットをしたい!という方は、担当の医師に相談をして許可をもらった上でスリムフォーを利用するようにしましょう。

 

 

スリムフォーの副作用まとめ

 

結論として、スリムフォーを飲む事による副作用は心配はいらないものの、葛の花イソフラボンの持つエストロゲン作用が考えられるという理由から、妊娠中や妊活中の方は極力控える方が良い、という事になります。

 

また、もともと大豆アレルギーを持っているという方も、医師に相談した上で使用するようにしましょう。

 


スリムフォートップリンク

スリムフォー:スリムフォーの口コミや効果、成分、解約方法やサプリを最安値で購入法、Amazonや楽天、ドラッグストアや薬局より公式販売店がお得な理由など情報公開中。