顔も目元も保湿することが重要です

 

顔も目元も保湿することが重要です

 

  • 主婦
  • 29歳
  • 女性

 

目元の小ジワは大敵です

 

皮膚が他と比べても薄く、シミができやすかったり、メイクやけをしてしまったり、メイクしないといられなくなってしまうくらい悩まされますよね。目の周りのシワはできてしまったらメイクで誤魔化すことが出来ません。顔の中で、1位2位を争うくらい目元はシワになりやすいです。目の周りにシワがあるとフケて見えることは間違いありません。写真を見て、昔は若かったなぁと思うのは、目の周りがピチピチしているからです。
何もしなければ、体に逆らうことなくそのまま年を取っていきます。
でも、できることがあるならやっておいた方がいいです。時間は戻せませんよ。

 

目元は擦らずに守る

 

目元にシワを作りにくくする方法は、保湿です。
洗顔やクレンジングをするとき、つい目元を擦ってしまいがちですがそれば絶対NGです。
擦れば擦るほど皮膚が伸びてシワの原因になります。
まずは、ベビーオイル系でメイクを浮かせてください。
そのあとクレンジングで優しく洗い流します。
お風呂に浸かりたっぷりと顔に水分を溜めます。
そして、入浴後すぐに保湿剤を顔全体に塗ります。
特に目の周りは入念に塗りますが、擦るのではなく保湿剤を乗せる感じで塗っていきます。
簡単なので、是非毎日試してみてください。

 

可愛いねって言ってもらいたい

 

目元がピチピチで若々しくなれたら、家でノーメイクでいても、ゾンビみたいとか最近更けたねとか言われることはありません。ノーメイクなのに若くて綺麗な顔は憧れます。
メイクしたときに「あれ?なんか昔に戻ったみたい」「若返った?」と思わせたいです。そして、「可愛いね」って言わせたいです。