洗顔ネットで泡立ててて

 

洗顔ネットで泡立ててて

 

  • 性別:女性
  • 年齢:22歳
  • 職業:内職のみ

 

泡を立てて洗う事の良さを謳うサイトが多かった

 

前から美容に良い顔の洗い方を、調べる事がた多々有りました。
その時どんなサイトを参照しても、泡を立てて洗う事が何よりも大切だという旨の事が書かれていたのです。
それほど様々なサイトに書かれているのだから、洗顔料はしっかりと泡立てるべきだと思ったのです。

 

泡立てを簡単にするには専用のネットを使う事

 

泡を立てるためには、泡立て用のネットを購入する事を勧めます。
手だけで泡立てようとすると水の量とか加減が難しく、思うように泡が立たないケースが有ります。
それに泡を立てるのに時間がかかればかかるほど、手を痛めてしまいます。
そのようなリスクを減らすためにも、力をさほど使わずに泡立てられる専用のネットを買いましょう。
100円ショップのザ・ダイソーに売っているウォッシュネットは、軽くネットをこするだけですぐに泡が立ちますよ。

 

もちもち泡は気持ち良いけど、洗顔ネットにとって湿気は天敵になる

 

泡を立てて顔を洗う事の良さは、皮膚の奥の汚れまで落とせる事です。
何故なら洗顔石鹸は泡を立てる事で、洗浄力を高められるからです。
また泡を作る界面活性剤が汚れを吸い取ってくれるので、擦らなくても顔を綺麗に出来ます。
そして何よりもモチモチの泡で顔を包み込んだ時の気持ち良さには、圧倒されるでしょう。
しかし洗浄力が高くて洗い心地の良い泡洗顔ですが、良い事ばかりでも有りません。
専用ネットを使って泡を作る場合、湿度の高い場所に置いたままにしているとネットに雑菌が繁殖してしまうのです。
そして菌まみれのネットで作った泡で洗顔をすると、ニキビの原因になってしまいます。
なので菌が増えないように、水気をしっかりと無くして乾いたところで保管しましょう。