ラメラエッセンスで敏感肌でも乾燥に負けない

敏感肌でも乾燥に負けない

 

顔の肌(特にほほと鼻)

 

敏感肌と乾燥肌の2つともにお悩みの方は、年中苦労します。敏感肌で使うと肌荒れしてしまうスキンケアの製品が複数ある。乾燥肌であり、保湿などもしっかり気を配りながら慎重に製品を選ぶ必要がある方へ。

 

 

敏感と乾燥の2大トラブルに負けない

 

  1. 湿気のあるお風呂場で、必ず洗髪をした後に、メイクを落としリポラージュラメラクレンジングで洗顔をします。
  2. 洗髪後は、髪の毛が肌にかからないようにタオルで縛る、かゴムで結びます。
  3. 先にメイクをしっかりと落とします。(強く顔はこすらないことが大事です。)
  4. 洗顔料は5pほど出し、しっかりと弾力のある泡を作ります。

    ※(私は洗顔料は、リポラージュラメラウォッシュかニベアかパーフェクトホイップか、ロゼットを気分に合わせて毎日選び使っています。)

  5. 洗顔は、決して強くこすらずに、優しく円を描くように手のひらで洗います。
  6. しっかりとすすぎ残しがないようにお湯で流します。

    ※(熱くても40度程度をお勧めします。41度以上のお湯だと顔の必要な油分まで落としてしまい乾燥しやすくなると思います。)

  7. そして水でもしっかりすすぎ、少し肌を引き締めます。
  8. 軽くタオルドライしたあと、★すぐにたっぷりと化粧水をつけなじませます。

    ※(★を2回繰り返します。化粧水はハトムギのボタニカル化粧水を100円のスプレーボトルへいれ変えて、直接顔に吹きかけ使用しています。)

  9. 身体や髪を拭いた後、保冷剤で特に毛穴が気になるほほや鼻に5秒ずつ場所を変えながら冷やして化粧水を閉じこめていきます。

    ※(肌を傷つけないように保冷剤は角を丸く切り、元々食品を冷やすことに使ってる物をしようしているので、透明のビニル袋へ入れてから使用しています。)

  10. 最後にオイル成分が含まれているラメラエッセンスCを顔全体にたっぷりと塗っています。

 

工夫していることは、高級な物を買わない。肌につけるものですので、余計な成分が入ってないことです。デメリットは高級ブランドが好きな方はなかなか安い物だけですませることに躊躇する方がいるかもしれないことと、子育て中の方は忙しく実践できない可能性が高いことです。
伝えたいことは、乾燥は油分不足からくることが多く、しわの原因へも繋がるということです。そして最後になりますが、成分がいろいろ含まれている高級なものを選ぶことよりも、安くてもたっぷり使えて、油分不足からのしわができないものを選ぶことが大事だと思います。毎日こつこつと続ける努力が数十年後目にきっと実を結ぶと思います。