ローヤルゼリーもっちりジェルで乾燥毛穴への保湿対策

ローヤルゼリーもっちりジェルで乾燥毛穴への保湿対策

 

頬に見えるみかんの皮のポツポツのような乾燥毛穴。年齢を重ねるにつれて目立ってくるし、保湿を頑張ってもなかなか克服できません。テカりも気になるから自分は乾燥肌ではないと思っていても、実はお肌の内部が乾燥していて保湿が間に合っていないか、今しているケアが効果的ではない可能性があります。

 

 

ローヤルゼリーもっちりジェルで効果的な保湿方法

 

ポイントはお風呂上がりのケアです。

 

1.洗顔はなるべく無添加で自然素材が使われた優しい洗浄力のものを使うこと
私はアボカドオイルなどが使われたオーガニックの手作り無添加石鹸を購入しています。1つ700円程度で4カ月はもつお得な石鹸です。洗顔ネットできめ細やかな泡を作って泡だけで優しく洗うことがポイントです。

 

2.お風呂上がりすぐに水分補給すること
洗顔後から乾燥は始まっています。お風呂の最後に洗顔をして、お風呂から上がって体を拭くのも適当にして、なるべく早く肌に水分を与えます。私はプチプラのハトムギ化粧水をミストできる容器に入れてシュッシュッと吹きかけてます。そのあと体をちゃんと拭いて着替えてます。

 

3.化粧水はたっぷり使うこと
まずはコットンに含ませて顔に滑らすようになじませます。そのあとコットンを裏返し、さらに化粧水を足してコットンをひたひたにし、顔にパッティングしていきます。
そのあとは手に化粧水を出してハンドプレスで化粧水を浸透させていきます。

 

4.ローヤルゼリーもっちりジェルを必ず使うこと
ローヤルゼリーもっちりジェルを必ず使いましょう。これは手に適量を出してハンドプレスで肌に浸透させます。手が肌に吸い付くような感触になると浸透したサインです。

 

5.さらに保湿を確実にローヤルゼリーもっちりジェルを塗ること

 

ここが1番大切で、潤いを閉じこめることと更なる保湿のためローヤルゼリーもっちりジェルを塗ります。手にとって広げ、顔にハンドプレスするようになじませます。

 

2度のローヤルゼリーもっちりジェルを使うようにしてから毛穴がふっくらして、潤いが感じられるようになりました。また、ファンデーションを塗ると乾燥してるところの皮がむけたりしてたのですが、それがなくなりました。
毛穴は完全にはなくならず、あるのはありますが、少しずつ目立たなくなっている気がします。
全体的にプチプラでできるケアなので、すぐ試せると思います。
小さな子供さんがいるお母さんはお風呂上がりに記載したケアをする時間がないかもしれないです。とりあえずの保湿、オールインワンなどできるローヤルゼリーもっちりジェルでケアしてもらえたらと思います。